メンズスタイル解説④

ビフォー

サイドとバックは刈り上がってる状態

ここからできるスタイルは限りがあるので

つけているスタイリング剤、服装、施術歴から

好みの印象、イメージを考えるよ

大人っぽい、かっこいい、オシャレ、華やかなとか

ばっさり切るわけじゃないから少しの変化でどう印象を変えていくかがポイント

アフター

顔まわりは長さを変えず、簡単にいうと前下がりのラインで切ったよ

軽さはスライドとブリックでとってなるべく毛先には厚みを残して横の動きが出るように

セニングでも良いけど髪質によってはホワホワパサパサするから気をつけて

ベースのツヤも印象を決める上ですごく大事だから

刈り上げ部分も前→後ろに3mm〜9mmくらいになるよう調整

前下がりのラインにし縦長のフォルムで大人っぽさを

毛量質感調整は揺らぎで横の動きを作り前後左右に奥行きをもたせる

そんな感じです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中